LED通販 エルパラ LED(発光ダイオード)を激安価格で速攻通販 CRD・LED点灯パーツも多数在庫
営業時間 平日9:00~17:00
通常PM3:00までの決済確定分を当日出荷しております。
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29  
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
定休日(土、日、祝日)
ホーム店長日記ハイゼットにリアゲートライトを付けてみました。
店長日記
ハイゼットにリアゲートライトを付けてみました。
2021年11月11日
 ハイゼットのリアゲートにダウンライトを取り付けてみました。内張に穴を開けるのはちょっと… というお声もあり、磁石とマジックテープで固定できるようにしてみました。 

ダウンライトは薄型軽量の、超薄LEDキャビネットライト シルバー[4054]を使用 二灯ですので明るさも充分です。配線を通すのに少々手間がかかりますが、ハンダ付け無しで出来ますので是非お試し下さい。

 

 1.接続イメージです。超薄LEDキャビネットライト シルバー[4054]を二灯に、延長コードを使用しました
  電源分岐ターミナル4pと電源入力用のDCプラグコードで車両のルームランプ電源に接続します。

 2.リアゲートの内張を外します。 ネジ1本とピンを外すだけで、簡単に外れます。
 3.ルームランプも外して、検電テスターなどで極性を確認します。赤線が常時+ 赤黄線がルームランプON/OFFの-でした。 ここから電源を取り、リアゲートを開けたときに点灯するようにします。
 4.リアゲートから電線を引き込むために蛇腹ホースを外します。
 5.ダウンライトのコードだと少し短かったので、1mの延長コードを使用します。
 6.延長コードのコネクターが外れないようビニールテープで固定します。
 7.配線通しを使ってダウンライトの電源コードを車両側へ引き込みます。
 8.蛇腹ホースも配線通しを使って電源線を引き込みます。無理に引っ張ると断線などのトラブルになりますので、シリコーンやパーツクリーナーなどを使って滑りやすくしてから引き込みます。
 9.車両側へ引き込み出来たら蛇腹を戻します。 ハイゼットの場合車両側のカバーを少し削らないと引き込めませんでしたので、少し加工してあります。
 10.同じく配線通しを使って赤黒DCプラグケーブルをルームランプまで引き込んだら。エレクトロタップで接続します。車両赤線ーDCプラグ赤線・車両赤黄線-DCプラグ黒線で接続しました。
 11.赤黒DCプラグケーブルと、ダウンライトの電源コードを電源分岐ターミナル4pに接続します。
  安全のためDCプラグケーブルにはヒューズを取り付けてあります。
 12.全部繋がった時点で点灯確認をします。
 13.コネクターの抜け防止にビニールテープで固定します。ルーフと内張の中に隠しますので、ビビり音防止にウレタンなど巻いておくと安心です。
 14.隙間を探して、配線を収めたら内張を戻します。
 15.今回は両面テープ付きのマジックテープと磁石を使用しました。磁石はネオジムなどの強力な方が安心かと思います。

 16.配線を収めて内張を戻したら完成です。ダウンライトは磁石で金属部分に貼り付けました。

 17.マジックテープで内張に貼り付けてみました。 剥がすとき内張の繊維が毛羽立ってしまうので 磁石の方が安心ですね
 18. 夜間の点灯画像です。2W+2Wでちょうど良い明るさですね、荷下ろしやちょっとした作業灯として活躍してくれるものと思います。

 ■使用パーツ

超薄LEDキャビネットライト シルバー[4054] 2個

2Pコネクタ用延長コード1m[4049]     2本

電源分岐ターミナル[4037] 4P                  1台

赤黒DCプラグケーブル 1m[6322]      1本 

AMPエレクトロタップ[6402]       2個

ビニールテープ、ヒューズ、磁石、マジックテープ