LED通販 エルパラ LED(発光ダイオード)を激安価格で速攻通販 CRD・LED点灯パーツも多数在庫
営業時間 平日9:00~17:00
    土曜 9:00~12:00

当日発送は、PM3:00(土曜12:00)までに入金確認か、代金引換のご連絡を戴いた物までとなります。当日お急ぎのお客様は代金引換をお選び下さい

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
定休日 臨時休業日

ホームCOBテープLED再配線方法

■ COBテープLED カット後の残りを再利用する際の配線方法紹介です。

COBテープはカット位置でカット可能です。LEDチップの間隔が狭いので、慎重にチップの間をカットして下さい。 ※注意※ カット時は必ず電源をOFFにして下さい。

 1.ACアダプターに直結出来るよう 赤黒DCジャックケーブル 1m[6321] を使用します。(今回は短く切ってあります。)  接続部の処理は熱収縮チューブ スミチューブF(Z)[6425]  8mmを使用しました。
 2. 赤黒DCジャックケーブルの被服を約6mm程度剥きます。
電線の被服剥きは、 VESSEL ワイヤーストリッパー 3500E-1[5834]  を使用しました。
 3.電線の被覆を剥いたら、両方予備ハンダをしておきます。
 4.テープの電極にハンダを盛っておきます。
 5. スミチューブ8mmを約2cm程度にカットして先に電線に通しておきます。
 6. 極性を確認して(赤:+   黒:-) 電線とテープLEDをハンダ付けします。
 電線を重ねた上から半田こてで押さえて、潜り込ませるようにハンダ付けします。
 7. スミチューブを接合部分にセットして、ヒートガンで収縮させます。(ドライヤーでも代用可能です。)
 COBテープの場合間隔が狭いので、LEDチップが1~2個隠れてしまいます。
 8. 再配線加工完了です。ACアダプターに接続してご使用下さい。
 
使用パーツ

COBラインテープLED12V 
赤黒DCジャックケーブル 1m[6321]   
スミチューブF(Z)[6425]  8mm

VESSEL ワイヤーストリッパー 3500E-1[5834]