超高輝度LED 激安速攻通販 エルパラ LED販売

店長日記

P10マトリクスパネル簡易電光掲示板

2015年07月15日

最新入荷のP10単色マトリクスパネルと
コントローラーカードHW-U2を使って
簡易電光掲示板を作ってみました。

スチール製の衝立に磁石で張り付けてあるだけの簡易掲示板です。お店の集客やイベントのPOP等に、自分でやれば安くて簡単!!
自作電光掲示板に、ぜひチャレンジしてみてください。

 

1.今回はP10マトリクスパネル赤色32*16の 単色パネルを2枚使用しました。
 コントローラーはTW-U2を使用しています。
 2.コントローラーTW-U2とパネルをIDCフラットケーブルで接続します。ポートはJ1
 ケーブルの赤線が▲の印刷側に来るように、パネルの矢印方向にも注意して下さい。
 3.マトリクスパネル同士をフラットケーブルで接続します。
 4.DC5Vの電源をコントローラーとマトリクスパネルに繋いだら 接続は終了です。
 接続が正しいか、よく確認してから電源を投入して下さい。
 5. 今回はスチール製の衝立にそのまま貼り付けました。コントローラーや電源を背面に設置すれば これだけでもフレームレスの簡易電光掲示板になりそうです。

 パネルに文字等を表示させるには、コントローラに付属の専用ソフトが必要です。
Windowsパソコンにインストールしてお使い下さい。

 
 1. 画面のパラメータを設定します。Setup(s)→ScreenParametersと進んで下さい。
 
 2.今回のコントローラーとパネルの設置条件では上記のように設定して下さい。
 
 3.表示する文字を入力します。今回はSubtitleをクリックして 文字ボックスに入力
 Display methodで、右から流す Even the left shift を選択しました。

 4. Playボタンで プレビューが出来ます。 動作に問題がなければUSBメモリーをPCに接続してExportをクリック→メモリーを選択で、データーがUSBメモリに格納されます。

 5. USBメモリをカコントローラーに差し込むだけで自動的にデーターを読み込みます。
 画面にUSB→OKと出れば読み込み完了です。 入力した文字が表示されます。

 

ホーム | ショッピングカート 特定商取引法表示 | ご利用案内